【89%の男は間違っている】女は顔じゃない!?モテない男ほど理想が高い!元歌舞伎町スカウト19年選手が教える理想の女性とは?

2020年4月24日

スポンサーリンク

モテない男ほど理想が高く外見を重視しがち。

でも、理想の性格を追い求めることはとても大事なことです。

 

世間では、女は顔じゃないってよく言われていますが、私の経験上やっぱり女は顔じゃない。

 

この記事では「理想が高く女性の顔や外見ばかり気にするモテない男性」の疑問に19年間スカウトマンをしていた、サイト管理人が長年培った女性に対してのノウハウや経験をもとに答えていきます。

 

【89%の男は間違っている】女は顔じゃない!?モテない男ほど理想が高い!元歌舞伎町スカウト19年選手が教える理想の女性とは?

モテない男ほど女性の外見に理想を求めます。

しかし、女性の外見は年月とともに劣化する。

 

時が経てば、女性に対しては家族的な愛情(家族愛)に変わってしまうので、結局は内面で見るべきなんです。

 

・理想を高くするのは意味がないのでやめるべき

・家族愛になったら重要なのは性格

 

人は今の外見を維持し続けられるのは一瞬

女は顔じゃない!モテな男ほど理想が高い

モテない男性ほど、女性経験がために理想が高くなってしまうことがよくあります。

 

女性と付き合ったことがないという過去が妥協を許さなくなり、芸能人やアニメなどに理想を追い求めあげてしまう。

 

しかし、実際はそんな理想は無意味なことに気付きましょう。

人は美しい外見を維持し続けられるのは一瞬だからです。

 

理想どうりの美しい女性と付き合い結婚しても、そのビジュアルを維持できるのは数年。

 

人は歳をとりますし、女性の劣化は男性の比じゃありません。

 

・化粧をとれば別人かも

・整形かもしれない

・裸になった体は理想とかけ離れてるかも

 

 

いくら理想の女性と付き合えても年月と共に劣化して、理想とかけ離れてしまうのです。

女性と付き合うためには、理想の外見を追い求めること自体をどこかで妥協しなければいけない。

 

モテモテで魅力があれば、理想を追い求めてももちろん大丈夫です。

取っ替え引っ替えできますからね

 

あなたはそうはいかない。

しかし、そんなことは何も気にしなくていいんです。

 

それはなぜか?

恋愛経験がなければわからないかもしれませんが、好きな女性と長い間一緒にいると家族的な愛情に変わるから。

 

恋愛感情が家族的な愛情に変わる

家族的な愛情に変わるというのは、簡単にいうと「Like」じゃなくて「love」になるってことです。

この、loveは強力な愛情でLikeなんて上部の恋愛感情じゃなくとても深い愛情。

 

とはいえ、loveの女性に対しては、性的な感情は薄れてきてしまうかもしれない。

ですが、そんなことはどうでもよくなるくらいの深い愛情、それが家族愛。

 

理想の顔や体のA子と普通のビジュアルのB子

例えば、理想の顔や体のA子と、タイプじゃない普通のビジュアルのB子がいるとします。

どちらも外見は違いますが、性格など中身は全くの同一人物。

 

どちらでもあなたと付き合えるとしたら、間違いなくA子を選びますよね?

では、この二人と別の世界線でそれぞれのあなたが同時期に付き合い四六時中、一緒にいるとします。

 

はじめは、断然A子のほうが好きなはずですが、10年後どうでしょう?

好きレベルはかなり差が縮まってると思います。

 

では、50年後はどうでしょう?

性格(中身)は全く一緒なので、好きの度合いほぼ一緒なはず。

 

おばあちゃんになったA子が、理想のビジュアルだと思えますか?

今のA子が、50年前のA子と変わらず可愛と思えることなんて絶対にありえません。

 

もし、理想の顔や体のA子の性格がとても悪くて、普通のビジュアルのB子がとても性格のいい子だとしたら?

10年も待たずに5年後にはどっちの愛情が大きいかは一目瞭然ですよね。

 

外見にこだわることなんてほんとに意味のないことで、長い時間一緒に過ごせば結局は全ての女性に対して家族的な愛情に変わってしまう。

女性に求めるべきものは内面なのです。

 

最強の愛情!それはパートナーに対する家族愛

最強の愛情!それはパートナーに対する家族愛

外見なんかは美容整形や年月の劣化によって変わりますし、そこを求めても意味がないこと。

性格が合わない相手と、長い間一緒にいなければいけないことのほうが地獄です。

 

結婚してしまったら離婚するにもお金の問題もでてきますし、子供がいたら自分の感情を押し殺して地獄に耐え続けなければいけません。

では、家族愛って何なんでしょう。

 

それは、親や自分の子供に向ける愛情と似ていますが、性的感情も含まれている分全く一緒ではない愛情だと私は思います。

 

ですから、いろいろな愛情がある中で血も繋がっていないのに、ここまでの愛情はある意味最強の愛情なのです。

 

まとめ

これまでに話したことは、恋愛経験がないのなら全く理解できない納得できない内容だったかもしれない。

とはいえ、実際にこれから女性と恋愛をしていけば、この記事で伝えた内容に納得してくれると思います。

 

もし、あなたが少しでも納得してくれるのなら、女性の外見に理想を求めるのは意味がないことを理解してください。

 

気になる女性がいるのであれば、どんどん恋愛にチャレンジしてください。

あなたの理想は経験と共に変わります。

 

経験をつむのに手取り早く有効なのがマッチングアプリ。

女性の性格を重視したものもあります。こちらを参考にして下さい。

こちらの記事も参考になるので是非ご覧ください