92%の口下手さんがやっているダメな女性の接し方とは!?元歌舞伎町スカウト19年選手が教えるモテない男の脱却方法!

2020年4月24日

スポンサーリンク

口下手で女性と話すことが苦手という悩みは、モテない男が努力するうえでかなり難易度が高く根が深い悩みです。

 

・口下手で女性との会話がつづかない

・女性を目の前にすると緊張して何を話せばいいかわからなくなる

 

など口下手の悩みは根が深い。

 

この記事では、こういった悩みに19年間スカウトマンをしていた、サイト管理人が長年培った女性に対してのノウハウや経験をもとに答えていきます。

 

92%の口下手さんがやっているダメな女性の接し方とは!?元歌舞伎町スカウト19年選手が教えるモテない男の脱却方法!

実は、口下手は相手のことを意識しすぎが原因。

それを脱却するには、聞き上手になること。

 

口下手でモテないあなたが女性を攻略するためのポイント

・相手の女性を意識しない

・聞き上手になる

・女性を簡単に攻略できる

 

口下手でモテない男は相手のことを意識するから

口下手でモテない男は相手のことを意識するから

口下手になってしまう理由をまとめました。

 

口下手は女性を意識しはじめたときから

人はいつから口下手になるんでしょうか。

子供の頃は誰とでも気を使わずにしゃべれたと思います。

 

じゃあ、いつから?

それは、女性を意識しはじめたときからなんです!

 

なぜ意識し始めるとしゃべられなくなってしまうか。

 

・今までは普通にしゃべれたのに思春期で女性を意識してしゃべれなくなった

・男子校で女性と接することがなくしゃべりかたがわからなくなった

 

理由はこういった感じだと思います。

 

とはいえ、口下手の発動条件は人それぞれ。

 

・好意を持ってる女性

・女性なら誰でもそうなってしまう

 

好意を持ってる女性にたいして口下手なのは「女なれ」している男性じゃない限り、普通のことなので気にすることはありません。

 

しかし、好きでもない女性に口下手になってしまうのは、改善しなければモテるためには弊害になります。

 

口下手はなんらかの期待をしてるから

あなあなたはなぜ、好意を持たない女性に口下手なのか。

それは、どんな女性にでもなんらかの期待をしてしまうから。

 

母親との会話は当たり前ですが意識しないですよね。

もう、女性に期待を持つのはやめましょう。

 

期待するということは自分を良く見せようとすることですから、女性と話すのにハードルを余計を高くしちゃってます。

 

今まで、口下手でモテてこなかったのに、期待なんかしても意味がないことに気付きましょう。

口下手なのに、意中の女性は無理です。

 

まずは自分の中で50点前後の女性とたくさん会話して仲良くなりましょう。

それでも苦戦するはずです。

 

口下手でモテない男は聞き上手になれ

口下手でモテない男は聞き上手になれ

最強の技、聞き上手になりましょう。

 

聞き上手になる

口下手さんが、意を決して女性と話したとしても、何を話せばいいかわからず会話は続かなくなります。

そういった場合、自分の好きなことを一方的に話してしまいがち。

 

ガンダムの話しや、UFOの話しを延々と話されても興味ない女性はドン引きです。

でも、自分の趣味の話題を禁止されたら厳しいですね。

 

沈黙が続き地獄絵図。

口下手さんは、女性を笑わせり会話を楽しませるのは無理なので諦めましょう。

 

上手く話す唯一の方法、それは「聞き上手」になること。

徹底的に聞き役に徹しましょう。

 

「聞き上手」は、女性にモテるための立派なスキルです。

 

口下手を脱却する

上手くうなずき、自分の意見を押し殺して徹底的にに聞き役にまわる

それが慣れて心に余裕が持てるようになったら、相手の好きなものや興味がある話しをあなたからどんどん話しましょう。

 

そもそも、こちらから会話の突破口を開かなければ会話ははじまりませんし、その頃には女性との会話にもなれてきているでしょう。

 

会話のポイントは、相手が悩みを言ってきた場合、悩みの解決策を提案してはいけません。

女性は悩みの解決策を聞いているのではなく共感して欲しいだけ。

 

とはいえ、「女なれ」をして会話に不安を感じなければ、解決策をどんどん提案しても全然大丈夫。

 

女性は共感して欲しいと言っても、的確なアドバイスでリスペクトすれば共感なんてあまり必要ありません。

共感+圧倒的な的確アドバイス」これが重要。

 

ただし、アドバイスが的外れだったり相手に響かなければ、無言の男と同じくらい脈なしになるし、友達としてもきつくなるかも。

 

勝手に慢心しないで、徹底的に「共感+聞き上手」になりましょう。

 

口下手でモテない男VS口下手女の戦いは実は楽勝

口下手でモテない男VS口下手女

ここまで話を進めてきましたが、もし、相手が口下手だったら今度はどうしますか?

二人っきりなったらなかなかの地獄図ですね。

 

そんな空間、逃げだしたくなります。

でも、よく考えて下さい。

 

口下手女性が、「こいつ無口で口下手、キモいな」って思いますか?

絶対思わない。

 

相手も逃げだしたくなっています。

もし、そうなったら逃げ出さずに沈黙を受け止めてそんな空間を楽しんでみましょう。

 

「こいつ沈黙でテンパってるな」って。

そこまでいったらもう口下手でもなんでもないですが、少なくとも私も含め「女なれ」してる人はそんな空間余裕で楽しめます。

 

相手も泣きそうなくらいビビってます。

そんな空間を楽しめるようになったら、口下手を克服したようなものですね。

 

そうなったら今度こそ、ガンダムやUFOのようなあなたの趣味を語ってみて下さい。

口下手で逃げ出したくなってる女性だったら、喜んで会話にのってくれます。

 

まとめ

結局は、相手の女性があなたのことをどう思っているかによって、嫌われもすれば好かれもする。

まあ、あたりまえですが。

 

女なれ」さえすれば相手の気持ちが手に取るようにわかるので口下手は簡単に克服することができます。

ガンダムの話しを3時間しても大丈夫。

 

結局は、口下手がモテないのではなく女性になれていないあなたがモテないのです。

まずは、聞き上手になり女性との経験値をため女性になれましょう。

 

そうして、数を打てばトークの幅も広がり駆け引きも覚えます。

口下手だった頃なんて忘れるくらい自由に会話を楽しむことができます。

 

口下手だっ克服に最適なのがマッチングアプリ、メッセージのやり取りをして、数をこなして経験値を積めるのでおすすめ。

マッチングアプリについて紹介しているので参考にして下さい。

こちらの記事も参考になるので是非ご覧ください